業務用エステ脱毛機(高速)を選ぶならルネッサンス|脱毛ビジネスについて

電話する
メニューを開く

epi business

脱毛ビジネスについて

コンフォートジャパンが今回GT-RとUOMOを新たに開発・販売した狙いの一つが「脱毛需要に応える」ため。美容サービスの中でも「ネイル」や「脱毛」がここ数年伸びています。脱毛を始めて行うサロン様でも気軽にお使いいただけるような機器を提供し、売り上げに貢献したいとの思いから誕生いたしました。  近年、エステサロンに限らず、ヘアサロンなどの美容サービス業に携わる方から注目されているのが「脱毛ビジネス」です。中でも「メンズ脱毛」は女性の脱毛サロンに比べて店舗数も少なく、需要が見込めることから、「うちでもやってみたい!」というサロン様の声を多く聞きます。

脱毛ビジネスについて

なぜ「脱毛ビジネス」なのか?

1
ここ数年、痩身・美顔などの施術メニューが横ばい傾向
2
新たな顧客の開発、リピート率アップを狙う新メニューの必要性 → 脱毛
3
「定期的に通うこと」が脱毛施術の特性なので、店への来店頻度を確保できる
4
部位が豊富で1カ所終わっても、ほかの箇所・施術をすすめやすく、アプローチしやすい
5
「女性脱毛」だけでなく「メンズ脱毛」の市場も開拓できるため、単価アップが見込める
  • 活況な脱毛業界
  • ~若い男性と、脱毛経験のある
    高齢者がキーポイント~
活況な脱毛業界~若い男性と脱毛経験のある高齢者がキーポイント~

最近は脱毛業界について紹介する雑誌や新聞はすくなくありません。特に若い男性は、男性専用化粧品が数多く販売され、美容に関する意識が高まり、以前よりエステや脱毛を抵抗なく受け入れ、施術したいと希望する男性が増えています。また、見た目の印象をよくすることが好感度アップにつながり、就職や転職に有利に働くと考える男性が増え、脱毛を積極的に活用しているので、若い男性の需要はますます増えていくと予想されています。例えば日本経済新聞電子版では以下のような記事が掲載されました。

ー 4月からの新年度を控えるこの時期。近年、異動や転職など仕事の環境変化に合わせて脱毛しようとする若い男性が増えている。一定の効果を求めれば決して安くない出費を強いられるが、顔のヒゲだけでなく胸やすねの体毛を脱毛しようという男性も少なくない。「男性が脱毛なんて」という考えも今は昔。「青ひげ」や「すね毛」を気にする美容意識の高まりが、メンズ脱毛の追い風となっている。男性専門のエステサロン「MEN’S TBC」を運営するTBCグループによると「ヒゲを脱毛したいという20、30代の営業職の男性が多い」という ー
(出典:平成28年3月16日日本経済新聞電子版による)

若い男性たちに脱毛ニーズが広がる一方で、高齢者にも脱毛のニーズはあるとみられています。介護の際に、人に迷惑をかけたくないと考える人たちがデリケートゾーンの脱毛を受けるというケースがあります。白髪になってからではできなくなると考えて(脱毛の光が黒いメラニン色素にだけ反応するという特徴があるため)、毛の黒い今のうちにという脱毛経験者ならではの配慮が考えられます。

  • サロンの悩みから探る機器の重要性

「客数の減少」「客単価の減少」「施設・設備の老朽化」など美容業の主要な悩みから解消方法を探りましょう。厚生労働省が平成26年にまとめた「美容業の振興指針」で美容業を取り巻く状況を見てみましょう。

美容業の事業者の動向
経営上の課題として(複数回答)、「客数の減少」を最も多くあげていて、次に多い問題点としては、「客単価の減少」、「競合店舗の新規出店」、「施設・設備の老朽化」、「人手不足・求人難」等となっています。
(出典:厚生労働省「生活衛生関係営業経営実態調査」による)
美容店の消費動向
1回あたりの費用については、「より満足度が高まるのであれば費用を増やしてもいい」と考える利用者が36.2%となっており、その条件としては(複数回答)、「気に入った、理想のヘアスタイルになる」が76.2%、「ヘア関連以外の充実したサービスが受けられる」が41.4%、「癒やされる・疲れがとれる」が36.2%、「悩みに的確に対応してくれる」が31.3%となっている。
(出典:株式会社日本政策金融公庫
「美容店に関する消費者意識と経営実態調査」による)
お客様の声 より満足度が高まるなら費用をかけてもいい
解決策

脱毛・フェイシャル・ボディケアなど、
付加価値を付けたメニューで満足度をUP!

UOMO ルネッサンスGT-R アキュライズ
ヘア関連以外の充実したサービスを受けたい
解決策

脱毛・フェイシャル・ボディケアなどで
「足りない」を「満たす」!

UOMO ルネッサンスGT-R アキュライズ
癒やされたい・疲れをとりたい
解決策

ツボ・フェイシャル・ボディなど、
心地よさや癒しをご提供する!

UOMO ルネッサンスGT-R アキュライズ
悩みに的確に対応してほしい
解決策

脱毛をはじめさまざまなニーズに
応えられる機器が必要!

UOMO ルネッサンスGT-R アキュライズ
  • 付加価値を提供することの需要性

厚生労働省平成26年の「美容業の振興指針」の中ではこんなことを言っています。

美容業に対する要望の多様化、高度化、ファッション化及び個性化の傾向が強まっているとともに、精神的な癒し(リラクゼーション)及び健康が重視される中で、消費者は、技術の質、料金、施設及び設備、接客態度等を合理的に選好することにより、美容所の選択を行っている。このため、へアスタイル等の流行に合った施術内容の見直しと、その技術の研さん向上を図るとともに、顧客に総合的な美(トータルビューティ)を提供するという観点から、サービスの総合化を推進し、個々の店の経営方針に沿って、美と健康を求める利用者の需要に対応して、激化する競争の中で安定した経営を確保するための付加価値を提供することを経営の目標とする必要がある
サービスの見直し及び向上に関する事項
消費者のニーズやライフスタイル、世帯構造の変化等に的確に対応し、消費者が安心して利用できるよう、サービスや店づくりの充実や情報提供の推進に努め、消費者の満足度を向上させることが重要であることから、以下の事項を選択的に取り組むことが期待される。
1
フェイシャルエステ、エステティックサービス
2
若い男性を対象としたメニュー
3
中高年齢者を対象としたリラクゼーションに
配慮したメニュー
出典:厚生労働省「美容業の振興指針」による
ヘアサロンでもフェイシャルなどエステを取り入れること、若い男性を対象としたメニューや、中高年齢者を対象としたリラクゼーション=ツボ・マッサージなどのメニューを追加することによってサロンに付加価値を加える必要があるとしています。もちろん、エステサロンにおきかえても脱毛をメニューに加えたり、リラクゼーションに配慮したものを導入し、お客様の満足度を向上させる必要があります。サロンが課題を解決するためにすぐできること、それはお客様の満足度を向上させる機器「UOMO・GT-R・アキュライズ」の導入です。
美容業界では脱毛をはじめ、さまざまなお客様の悩みに的確に応えられる施術が必要とされています。客数の減少、客単価の減少などサロン様の悩みを解決していくためにはお客様の悩みにどれだけ応えていくことができるかがカギとなります。そのために機器選びはとても重要。弊社の機器なら<純国産><手厚いフォロー><簡単な使用方法>の3大ポイントのほかに多彩な使い方ができるのが特徴です。ぜひ一度ご体験下さい。